FX戦略思考~とりあえず500pips~

はじめての方でも、FXで1日10~20pips勝てるようになるために必要な事、FX商材実践レビューを紹介してます。 正しい知識の積み重ね方をゆっくりいっしょに見ていきましょう!

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FXのマルチタイムフレームとは?

2013.02.02 (Sat)
僕のFX手法で重要なポイントの一つが『マルチタイムフレーム』ということです。

どういうことかといいますと、常に複数の時間足を同時に見ているということです。

FXをギャンブル的に考えている方にありがちなのは、

FXのチャートは1分足や5分足のみを表示し、それのみで

短時間で大きな利益を狙うというやり方です。


これは、大怪我の元です。

理由は簡単で、短時間足でのスキャルピングは非常に難易度が高いんです。

つまり、ノイズ(不規則な動き)が多いんですね。


スキーでボーゲンもできないのに、リフトで上級者コースに挑むようなものです。

下に辿り着くころには、虎の子の貯金は無くなってる筈です。


では、どうやって複数の時間足を見ながらトレードするのか??


やりかたは極々、簡単で『常に上位の時間足に沿ったエントリーをする』という事に尽きます。

たとえば、1時間足のチャートが上昇中であれば、5分足のチャートでは

ロング(買いエントリー)しかしないという感じです。

つまり、5分や1分足で下方向にブレイクしたように見えても

そこでは飛び乗らずに、ロングのみを狙うということです。


この視点を持つだけでもずいぶん相場観が変わってきますよ。

30分以上のローソク足では、相場の方向性も見つけやすいので

ぜひ試してくださいね。


ランキングに参加しております。
押していただけると、僕にガソリンが入ります!!
にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ人気ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。