FX戦略思考~とりあえず500pips~

はじめての方でも、FXで1日10~20pips勝てるようになるために必要な事、FX商材実践レビューを紹介してます。 正しい知識の積み重ね方をゆっくりいっしょに見ていきましょう!

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FX-navi スキャルピング&デイトレの評価とレビュー

2013.03.24 (Sun)
新しい検証商材のご紹介。

名前は、『FX-navi スキャルピング&デイトレ』

手法は王道のトレンドフォロー。上昇トレンドの中での「押し買い」、下降トレンドの中での「戻り売り」を狙う戦略です。

言葉でいうのは簡単ですが、このトレンドフォローの概念っていうのが非常に奥深いのです。

中でも、「ダウ理論」「グランビルの法則」について。

このどちらか一つでも本当の意味で理解していれば、相場ではトータル負けない!とも言われているFXの理論です。

当然、FXで勝ち続けるためにその理解は必須とされている物です。


しかし他のサイトや商材の説明の中では終始、抽象的な説明で終わってしまいがちで、

「結局エントリーポイントは?」

「で、結局どうすればいいの?」

「ローソク足はどれとどれを比べればいいの?」

ってなりがちなものを、体系付て明確にルール化されているので非常にわかりやすく説明してあります。

エントリールールも非常に、明確でチャートの状況で3つの戦略パターンがあります。

①浅い押し目からの反発、

②深い押し目からの反発、

③その中間くらいの押し目の反発、といった戦略に分けられています。

損切りの値も平均8~9pipsと小さく、利益は伸ばせるだけ引っ張るという理想的な損小利大のスタイルが体現されているのでエッジの効いたトレードができるようになります。

また、このスタイルを理解すると、自然とマルチタイムフレームでのトレードがしっかり学べます。

つまり、大きな流れに沿って小さな時間足でトレードをすることが一番確率の高いトレードになるという事実が
本当の意味で理解でます。


「ダウ理論」
「グランビルの法則」
「マルチタイムフレームの概念」

FXで必要な根底の部分が理解できるので、FXトレード初心者から、トレード経験はあるし、王道の手法は知っているのなかなか結果がついてこない。という方に強くおすすめできる内容です。


しかもこちら、返金保証が付いています。

"180日間FX-naviを実践されて利益を出せないという場合には購入代金の返金を保証します。教材のルール通りにトレードしているにも関わらずトータルの損益がプラスにならない場合は購入代金を全額返金します。"

との記載があります。

トレードできる日は1週間のうち土日を除いた5日間。

で180日だと、大体1年ですね。


この期間、30回だけ手法通りに実践してトータルマイナスであれば返金可能との事。


FXの裁量(自分で考えて行う)トレードの商材で返金保証がついてるなんて聞いた事無いです。


つまり、内容、手法にすんごい自信があるって事なんですね。


※たしかにルールをきちんと理解して、そのままトレードできれば、トータル負けって考えにくいです。



こちらの商材は、特典として「FX戦略思考」の本編を差し上げております。
内容的にも非常に相性がいいと思います。


>>特典付きのFX-navi スキャルピング&デイトレ詳細・購入はこちら<<
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。