FX戦略思考~とりあえず500pips~

はじめての方でも、FXで1日10~20pips勝てるようになるために必要な事、FX商材実践レビューを紹介してます。 正しい知識の積み重ね方をゆっくりいっしょに見ていきましょう!

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴールデンスパイダーFXのレビューと評価

2013.03.17 (Sun)
こちらの商材は、セールスページを読むとロジックの内容がほぼわかってしまいますが、
「ライン」を使用した手法です。


FXにおいて、優位性のあるトレードをしていくうえで欠かせないのが、『ライン』とよばれるものです。

その種類は、「トレンドライン」「サポートライン」「レジスタンスライン」などいろいろありますが
使い方の共通点は、ラインは常に守られる事を前提にトレードするようにすれば良いという事です。

ラインが目の前にあるのに、それを抜けることを期待してエントリー!って事をしなければ

ほぼ安定した、成績を実感できるのが「ライントレード」の醍醐味です。



○でも、その肝心のラインってどこに引くの?


○自分で引いたラインが、いつもスルーされてしまう。

○ラインは引けるけど、実際にどうやって活用するの?


こんな方には最適の商材だと思います。

この商材は、「ライン」をツールが自動で引いてくれて、かつ、そのラインを最大限に利用するための手法を解説したものです。

ツールは、MT4に簡単にインストール、セッティングする事ができます。

セットしたあとは、MT4に3枚のチャートが表示されます。

日足、1時間足、5分足のチャート画面です。


ここからが、若干頭を使う部分、裁量トレードなのですが、手法自体はまさに「王道」。長期時間足で大まかなトレンドの流れを
見て、短期時間足(5分足)のエントリーサインを待つ。


エントリーサインがでたら、エントリー方向への伸びしろがあるかを確認してエントリー。

この、伸びしろというのは、今後も利益が出つづける余地があるか?という事を確認するということです。


このスタイルを淡々と繰り返すだけです。


いつも、私が書いている「複数時間足を活かしたトレード手法」を地で行く内容です。


ラインの概念と使い方が、本当の意味で身につくので初心者の方にもオススメできる内容だと思います。


こちらから購入の方に、『FX戦略思考』を差し上げています。

>>特典付きの購入はこちらから<<
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。