FX戦略思考~とりあえず500pips~

はじめての方でも、FXで1日10~20pips勝てるようになるために必要な事、FX商材実践レビューを紹介してます。 正しい知識の積み重ね方をゆっくりいっしょに見ていきましょう!

指定期間 の記事一覧

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴールデンスパイダーFX売買結果3/25~30

2013.03.31 (Sun)
+62pips

こちらは、前回もお伝えしたとおり「ツール」です。

なので、短時間足のみを執行時間足として機械的にサインのとおりにエントリーすると、負けしてしまうケース。

しかも、その理由がわからない。

初心者ほど、この道具に頼りきってしまうと負のスパイラルにはまってしまいます。


詳細はレポートに譲りますが、長時間足の流れに沿ったエントリー。

かつ、ラインに向かうトレードをしない。

エントリー方向の精査の仕方をよく理解してからトレードをすすめてください。

コツと仕組みがわかってはじめて威力を感じることのできるツールです。

>>特典付きの購入はこちらから<<
※こちらから購入の方に、『FX戦略思考』を差し上げています。
※購入画面からダウンロードできます。
スポンサーサイト

dealing fx の実践結果3/25~30

2013.03.31 (Sun)
dealing fxプライスアクショントレードの実践結果
3/25~30

+92pips

ユーロドル、ユーロ円でトレード。
執行時間足は15分、30分。

ロンドンタイムで実践前回と条件は同じですね。

手法がいくつかあるのですが、今回は1分足のスキャルピングでやってみました。

トレンドの方向の理解ありきですが、勝率は6~7割。

まずますでした。


>>Dealing Fx著者のブログはこちら<<
>>詳細なDealing Fx のレビューはこちら<<
※こちらから購入の方に、『FX戦略思考』を差し上げています。
>>特典付きの購入はこちらから<<
※購入ページからダウンロードしてください。

恋スキャFX3/25~29結果

2013.03.31 (Sun)
恋スキャFXの先週の売買結果

+52PIPS


いつもどおり、ロンドン~NYタイムで15分足を執行時間足にしてトレードしてます。

が、今回指標発表を見逃してしまい、ストップをかけずにそのままにしてしまい

大きくロス(泣)

一気に逆方向へ持っていかれてしまいまいした。

以後気をつけます。。。


※こちらから購入の方に、『FX戦略思考』を差し上げています。

特典付きの購入は⇒こちらから

恋スキャ専用WAKO特典の詳細はこちら

FX-navi スキャルピング&デイトレの評価とレビュー

2013.03.24 (Sun)
新しい検証商材のご紹介。

名前は、『FX-navi スキャルピング&デイトレ』

手法は王道のトレンドフォロー。上昇トレンドの中での「押し買い」、下降トレンドの中での「戻り売り」を狙う戦略です。

言葉でいうのは簡単ですが、このトレンドフォローの概念っていうのが非常に奥深いのです。

中でも、「ダウ理論」「グランビルの法則」について。

このどちらか一つでも本当の意味で理解していれば、相場ではトータル負けない!とも言われているFXの理論です。

当然、FXで勝ち続けるためにその理解は必須とされている物です。


しかし他のサイトや商材の説明の中では終始、抽象的な説明で終わってしまいがちで、

「結局エントリーポイントは?」

「で、結局どうすればいいの?」

「ローソク足はどれとどれを比べればいいの?」

ってなりがちなものを、体系付て明確にルール化されているので非常にわかりやすく説明してあります。

エントリールールも非常に、明確でチャートの状況で3つの戦略パターンがあります。

①浅い押し目からの反発、

②深い押し目からの反発、

③その中間くらいの押し目の反発、といった戦略に分けられています。

損切りの値も平均8~9pipsと小さく、利益は伸ばせるだけ引っ張るという理想的な損小利大のスタイルが体現されているのでエッジの効いたトレードができるようになります。

また、このスタイルを理解すると、自然とマルチタイムフレームでのトレードがしっかり学べます。

つまり、大きな流れに沿って小さな時間足でトレードをすることが一番確率の高いトレードになるという事実が
本当の意味で理解でます。


「ダウ理論」
「グランビルの法則」
「マルチタイムフレームの概念」

FXで必要な根底の部分が理解できるので、FXトレード初心者から、トレード経験はあるし、王道の手法は知っているのなかなか結果がついてこない。という方に強くおすすめできる内容です。


しかもこちら、返金保証が付いています。

"180日間FX-naviを実践されて利益を出せないという場合には購入代金の返金を保証します。教材のルール通りにトレードしているにも関わらずトータルの損益がプラスにならない場合は購入代金を全額返金します。"

との記載があります。

トレードできる日は1週間のうち土日を除いた5日間。

で180日だと、大体1年ですね。


この期間、30回だけ手法通りに実践してトータルマイナスであれば返金可能との事。


FXの裁量(自分で考えて行う)トレードの商材で返金保証がついてるなんて聞いた事無いです。


つまり、内容、手法にすんごい自信があるって事なんですね。


※たしかにルールをきちんと理解して、そのままトレードできれば、トータル負けって考えにくいです。



こちらの商材は、特典として「FX戦略思考」の本編を差し上げております。
内容的にも非常に相性がいいと思います。


>>特典付きのFX-navi スキャルピング&デイトレ詳細・購入はこちら<<

dealing fx の実践結果3/19~22

2013.03.24 (Sun)
dealing fxプライスアクショントレードの実践結果
3/29~22

+102pips

ユーロドル、ユーロ円でトレード。
執行時間足は15分、30分。

ロンドンタイムで実践。

当たり前ですが、安定してます。プライスアクションの概念を理解すれば、FXの世界の理論やインジケーターの本当の意味や、チャートの状況の背景が非常jに理解しやすくなります。

FXに本気の方にはお勧めです。

>>Dealing Fx著者のブログはこちら<<
>>詳細なDealing Fx のレビューはこちら<<
※こちらから購入の方に、FX戦略思考を差し上げています。
>>特典付きの購入はこちらから<<
※購入ページからダウンロードしてください。

【注意】ゴールデンスパイダーFXの正しい使い方!!

2013.03.24 (Sun)
ゴールデンスパイダーFXの実践検証をしていますが、ちょっと気づいた点があったのでレビューします。

この手法を絶賛しているサイトがかなり多いようですが、初心者がいきなりこの手法のみでFXの世界に入るとちょっとだましにあいやすい印象があります。

フォローなしに、このサインツールのみを聖杯のように初心者に勧めているサイトはちょっとキビシイと感じました。


サインの通りにエントリーをするだけで勝てるような印象をうけてしまう内容ですが、これはあくまでラインを引いてくれるツールとして使い、サインも目安程度に考えないといけません。

こちらのブログを読んでるあなたは、大丈夫だと思いますが、初心者がやりがちな短時間オンリー(1分足~5分足のみ)でこのサイン通りにエントリーすると、厳しい結果になります。

ツールなので、使い方と状況判断は自分でしなければ負けてしまいます。


だまし回避のポイントは、執行時間足の上の時間足。

5分なら15分。 15分なら30~1時間足のラインを意識しながら反転のポイントを精査。

大きなラインの方向に最大の注意を払う必要があります。

具体的なエントリープランの詳細、戦略の立て方は特典を参考にしてみてくださいね。



>>特典付きの購入はこちらから<<
こちらから購入の方に、『FX戦略思考』を差し上げています。
※購入画面からダウンロードできます。

恋スキャFX3/19~22結果

2013.03.24 (Sun)
恋スキャFXの先週の売買結果

+91PIPS

まずまずです。

主に、ロンドン~NYタイムで15分足を執行時間足にしてトレードしてます。

エントリー直後に逆方向へ一気に動いて、大きくマイナスが出てしまうという方は

一つ上か2つ上の時間足の状況も判断の材料にいれつつ、長いしたヒゲ何かを判断の根拠に
入れて取り組むとレンジのだましに引っかからなくなりますよ。



こちらから購入の方に、『FX戦略思考』を差し上げています。

特典付きの購入は⇒こちらから

恋スキャ専用WAKO特典の詳細はこちら

ゴールデンスパイダーFX売買結果3/11~15

2013.03.18 (Mon)
こちらは、検証をはじめてからまだ日が浅いのですが、
もともと、僕のやっていた手法と考え方が似ていたので、取り入れやすかったです。

+56pips

この手法は、特に裁量はなくても本当にマニュアル通りのエントリー精査で
初心者の方でもロジックの理解は早いと思います。

この手法の、執行時間足の関係性は、他のロジックにも十分応用がきくので
おすすめできる内容だと思いますが、基本ありきです。

この知識だけでは、やはり危険な場面もあります。

もろもろの基礎知識、チャートの動きの法則を踏まえたうえで、あくまでラインを引いてくれる道具

として扱うといいと思います。

初心者が、ラインになれるツールとしては面白いですね!

>>特典付きの購入はこちらから<<
こちらから購入の方に、『FX戦略思考』を差し上げています。
※購入画面からダウンロードできます。

プライスアクショントレードの3/11~15売買結果

2013.03.18 (Mon)
dealing fx 3/11~15の売買結果

+71pips

ユロドル 執行時間足15分、30分

マニュアルの推奨は15分ですが、なれてくれば同じ使い方でデイトレ、スキャルも対応できます。

上位時間足でのリトレースメントの判断を、短い時間足の確定を目印にすれば

エントリーの精度が上がると思います。



>>特典付きの購入はこちらから<<

※こちらから購入の方に、FX戦略思考を差し上げています。
※購入ページからダウンロードしてください。

恋スキャFX先週の売買結果

2013.03.18 (Mon)
恋スキャFX3/11~15日の売買結果

+86pips

ユロ円、ユロドル、執行時間足は15分。

トレンドロジックで安定して取れた印象です。

執行時間足を増やすんではなく、通貨ペアを共通にした上で、上位時間足のトレンド方法に向かう
トレードができれば、この手法は安定していると思いっます。


こちらから購入の方に、『FX戦略思考』を差し上げています。

特典付きの購入は⇒こちらから

恋スキャ専用WAKO特典の詳細はこちら

おすすめのFX商材ランキング

2013.03.18 (Mon)
おすすめのFX商材ランキング




1位 dealing FX

  FXの王道プライスアクショントレードを基礎からしっかり学びたい!という方はこちら!

  FXの理論を基礎から学べます。手法のロジックが多岐にわたっているため中級者~上級者の方にもおすすめの  内容です。
  インジケーターに頼らない、FX戦略が学べます。 

  詳しいレビューは ⇒ こちらをクリック



2位 恋スキャFX
  
  シンプルはインジケーターを使った王道トレードを学びたい!という方はこちら!

  インジケーターの王道の使い方と考え方が基礎から学べます。
  ただ、短い時間足のみを執行時間足とした場合、この方法のみでは安定しないケースもあるので
  オリジナル特典で解説している通貨ペアの考え方と執行時間足の増やし方の知識は必須です。、

  詳しいレビューは   ⇒ こちらをクリック 

  恋スキャ特典の詳細は ⇒ こちらをクリック  


3位 ゴールデンスパイダーFX

   ライントレードを極めたい!という方はこちら
   
   ライントレードの基礎からしっかり学べるので、比較的初心者からでもFXの核を最短で学べる商材です。
   
   ※ラインが自分で引ける、基礎的なライントレードの知識がある方には必要ないかもしれません。
   
   詳しいレビューは ⇒ こちらをクリック 



こちらのブログから手法ロジックを購入の方には、FX戦略思考本編を特典として差し上げております。


★wakoへの質問はこちらから★

dealing fx の評価・レビュー

2013.03.18 (Mon)
こちらの商材は、「プライスアクショントレード」と呼ばれるインジケーターに頼らずにFXで勝つための手法です。


あまり、「プライスアクション」という言葉自体聞かないと思いますが、欧米では確立された信頼性の高い王道のFX手法となっています。


マニュアルのページ数は約180ページ。

内容自体は、「裁量トレードマニュアル」(自分である程度考えながらトレードをしていくスタイル)になりますが、そのルールは
至ってシンプルで、エントリールール、損切りのルール、利食いのルールがはっきりしているので

迷うことなくトレードをすすめていけると思います。

こちらの手法で使う足は、執行時間足は15分足。

推奨時間はロンドンタイム~NYタイム。つまり、日本時間の夕方から深夜にかけてなので私のように、昼間本業の合間でトレードをされる方にも向いています。

テキストの内容ですが、その構成は以下のとおり。

・トレード準備
・使用するテクニカル指標の説明
・ボラリティ
・ダウ理論
・トレンドとその判断
・サポートとレジスタンス
・トレードルールの説明
・順張り、逆張り

基礎的な知識の習得のあとに、こちらの手法の核となるロジックを順番に効率よく学んでいくことができます。

また、トレード知識編としてFXをやる上で知っておくべきリスク管理、メリット、デメリット、基礎用語集などがあり、

総合的にFXについての知識をつけていくことができる内容となっています。

さらに、本編のほかに「トレンド初動を狙ったトレード」「窓埋めトレード」に関しても紹介されているのですが
このどちらも、根拠がしっかりしたものなので、これを知るだけでもこの商材を選ぶ価値があると思います。


実践時の注意点、考え方に関しても商材内でケースバイケースとして、チャートパターンの考え方とエントリータイミングについての
説明をじっくり見せてくてています。

チャート画面の状況ごとに、その時々の判断基準が明確に説明されており、トレードルールもわかりやすいので

安心してトレードをする事ができます。

逆張りの手法も紹介されていますが、基本的にはトレンド後に飛び乗るスタイルではなく押し目、戻りを待ってからエントリーする
順張りがメインなので、きそからミッチリとFXを身につけるのには適した商材だと思います。


>>特典付きの購入はこちらから<<

※こちらから購入の方に、FX戦略思考を差し上げています。

ゴールデンスパイダーFXのレビューと評価

2013.03.17 (Sun)
こちらの商材は、セールスページを読むとロジックの内容がほぼわかってしまいますが、
「ライン」を使用した手法です。


FXにおいて、優位性のあるトレードをしていくうえで欠かせないのが、『ライン』とよばれるものです。

その種類は、「トレンドライン」「サポートライン」「レジスタンスライン」などいろいろありますが
使い方の共通点は、ラインは常に守られる事を前提にトレードするようにすれば良いという事です。

ラインが目の前にあるのに、それを抜けることを期待してエントリー!って事をしなければ

ほぼ安定した、成績を実感できるのが「ライントレード」の醍醐味です。



○でも、その肝心のラインってどこに引くの?


○自分で引いたラインが、いつもスルーされてしまう。

○ラインは引けるけど、実際にどうやって活用するの?


こんな方には最適の商材だと思います。

この商材は、「ライン」をツールが自動で引いてくれて、かつ、そのラインを最大限に利用するための手法を解説したものです。

ツールは、MT4に簡単にインストール、セッティングする事ができます。

セットしたあとは、MT4に3枚のチャートが表示されます。

日足、1時間足、5分足のチャート画面です。


ここからが、若干頭を使う部分、裁量トレードなのですが、手法自体はまさに「王道」。長期時間足で大まかなトレンドの流れを
見て、短期時間足(5分足)のエントリーサインを待つ。


エントリーサインがでたら、エントリー方向への伸びしろがあるかを確認してエントリー。

この、伸びしろというのは、今後も利益が出つづける余地があるか?という事を確認するということです。


このスタイルを淡々と繰り返すだけです。


いつも、私が書いている「複数時間足を活かしたトレード手法」を地で行く内容です。


ラインの概念と使い方が、本当の意味で身につくので初心者の方にもオススメできる内容だと思います。


こちらから購入の方に、『FX戦略思考』を差し上げています。

>>特典付きの購入はこちらから<<

恋スキャFXのwako特典

2013.03.17 (Sun)
ある程度成果が出せるようになってきたので、オリジナル特典を作成しました。

商材の手法は、それ自体が非常にシンプルで安定しているのですが

やはり、エントリータイミングによっては非常に騙しに合いやすい場面に遭遇しがちです。


恋スキャのレンジ対応ロジックを短い時間足でメインで使うと、

エントリーした直後に、逆方向に大きく動いてしまい大きくマイナス。という場面に必ず遭遇してしまいます。


少しづつ、利益を重ねてきたとしてもこの一回で全部の利益を消してしまうような結果になってしまいます。

たとえば、こんな場面です。

※恋スキャロジックでは、レンジ相場の判断をインジケーターを2つ組み合わせて使いますが、それを直接表示できませんので一般的なライントレードで説明します。


レンジ相場というのは、一定の間隔をチャートが行ったり来たりするような動きのことでしたね。



r1.jpg

こんな相場の場合は、こんな感じで上下に2本ラインを引きます。

そしてラインに近づいたら、レインとは逆方向にエントリーします。


r2.jpg


下の画面では、黄色い丸に近づいたらロング。買いエントリーを出して上のラインまでの幅を取ろうという戦略になります。

r3.jpg


しかし、ラインは必ず破られるので、今回下の赤いラインでロングを入れてしますと、下方向へ大きく動いてしまったので大きな損失が出てしまいました。

r4.jpg



レンジ相場でトレードされている方は、必ず経験のある負けパターンだと思いますが、
恋スキャでも、こんなパターンには遭遇してしまいます。


そこで、こういった損失パターンを極少なくするために、私がいろいろ実践検証した結果見つけた


基本の手法にプラスしておこなっている方法を『恋スキャオリジナル特典』としてさしあげます。

結果は、検証記事をご確認ください。


基本の手法だけだと、コツコツ勝っても大きく負ける場面も多少ありましたが

この方法を取り入れてトレードするようになってからは「ダマシ」を回避しながら

利益を伸ばしやすくする安定したトレードができるようになりました。


この特典の考え方は、トレードの全てに当てはまる考え方なので、今後どんな手法を取り入れる場合にも
必ず役に立つ武器になると思います。


>>特典付きの購入はこちらから<<



※何かございましたらお気軽にメールくださいね。

恋スキャFXの実践レビュー

2013.03.17 (Sun)
こちらは、有名なトレーダーFX-JIN氏による商材です。

無料セミナーでの対面レクチャー、遠方の方へのオンラインセミナーなどを定期的に開催している方です。


気になる手法の内容ですが、インジケーターを使用し「レンジ相場」「トレンド相場」両方に対応できる内容となってます。

手法自体は、会員サイト内で動画で解説されており理解しやすい工夫がされています。


印象としては、レンジ相場で上昇なのか?下降なのか?の判断がつきやすい手法だと思います。

一度で大きくは勝てないかもしれませんが、着々と利を重ねていくトレードスタイルだと思います。


また、「レンジ相場」「トレンド相場」である程度勝てるようになった方向けに、

『高速スキャルピングロジック』というものも付属しています。

これは、極短時間で行うスキャルピング手法です。

使用足は、ユロドル5分足。

長い時間足(1時間、15分足)で方向を確認して、5分足でエントリー精査する感じです。


確かに、長時間足でトレンドの方向を見定めて、負けようのない相場を探してからのエントリースタイルなので
この手法であれば、短時間でもある程度効果を実感できると思います。

でもあくまで、中級者向けですので、基本的な恋スキャのロジックを周到してから臨むと飛躍できる内容だと思います。

初心者から中級者向けの内容です。


こちらから購入の方に、『FX戦略思考』を差し上げています。

特典付きの購入は⇒こちらから

恋スキャ専用WAKO特典の詳細はこちら
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。